2019年 安田記念(G1)

 全く当たらないので、遂に神頼みもファクターに入れて予想を始める始末だが、天に見放されたのか好結果は得られていない。三連複馬券を半年間続けてきたが、どうもいい結果が得られないので考え方を改め、占いで購入馬券の種類を決定することにした。まあ、この時点でやる気があるのかという事だが、色々な考えと馬券検討が出来るので、面白いと言えばいい頭の体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 東京優駿(G1)

 先週4レース購入して全て外れたが、4レース中3レースで12人気が3着までに喰い込んで来た。私の予想スタイルでいくと、12人気など買うわけが無いので、外れて当然だし悔しくも無いが、3レースも12人気が馬券に絡むレースを買っている事自体、運に見放されている感じだ。昨日の葵Sも、順番で行けば福永くんだったのだが、騎手と調教師の運命幸運度を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 優駿牝馬(G1)

 長いトンネルに入ってしまったようで、G1以外も中々的中しない。これはもう、何かを変えるか、よりデータ量を増やすか、時間の無い中でこれ以上ファクターを増やすのもどうかと思いながら、悶々とした日々を送っていた。そして、何をトチ狂ったのか、毎年発売されている消去法の本を買ってしまった。過去にこの飛び道具を使ってみた結果、この本に絶対の信頼を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 NHKマイルC(G1)

 十連休も残り僅か、何をしたわけでもないし、つまらない日々を単調に過ごしただけで、なにもメリットが無かった気がする。それでいて、ゆっくり休養出来たかと言うと、そうでもない。多分、精神的にやられていてゆっくり出来ない脳になってしまっているのだろう。会社に行くことを考えると、気が重いというか気持ちが悪い。  相変わらずツイいないのは継続中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 天皇賞・春(G1)

 テレビを点ければ「10連休」と「令和」ばかり、「平成最後」という言葉も乱用され、偏った同じような情報が垂れ流されていて、何だか気持ちが悪くなる。休めない人だって沢山いる訳だし、何を騒いでいるのかと腹立たしくなってくる。  休みがあっても金が無ければ何処にも行けないし、ただ仕事が溜まって行くばかりで恨めしいだけだ。  マイナスの事を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 神社巡り No.08 (192) No.09(193) No.10(194)

 ウチの息子がウイルス性の病気を患ってしまった。先週の水曜頃から具合が悪い様だが、全く治る気配が無いどころか、ドンドン悪くなっているように見受けられる。今週末から中学生最後のサッカーの大会が始まるというのに、このままじゃ多分無理だろう。可哀想に、ここ最近の私のツキの無さが移ってしまったのか、一生懸命やって来ても、自分の力ではどうしようも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 桜花賞(G1)

 昨年の今頃は、シンザン記念からぶっつけで桜花賞に出走してくるアーモンドアイが、3着以内に入ってくれればいいなぐらいに思っていたが、蓋を開けてみれば4角最後方から豪快に差し切ってテンションがマックスだった。そんな心配をよそに、その後G1を5連勝。レース前はいつも心配なのだが、終わってみると全く危なげない勝ちっぷり。さあ行こう、日本の夢「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 大坂杯(G1)

 深夜のドバイターフ、愛馬アーモンドアイの単勝に少しだけでも賭けてみるかとオッズを見ると、その時点で1.1倍。これじゃ流石に、賭ける気にならない。結果は当然の圧勝劇だったが、次は本当に凱旋門賞に行くのだろうか?  その代りというわけではないが、愛馬ダンスディライト(母・ダンスインザムード)が阪神の未勝利戦に出て来た。買った時は1人気だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 高松宮記念(G1)

 フェブラリーS以降、重賞に12戦賭けて、三連複で回収出来たレースが4レース、馬連で回収出来たであろうレース(買っていない)が6レース。的中率から見れば馬連は5割の確率なのでストレスが溜まらなかったかもしれないが、回収率となると試算が出せないのでわからない。いずれにしても、三連複の的中率の精度を上げないと、競馬資金がパンクしそうな勢いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞台『オールナイトイッポン』鑑賞

 知り合いというか、中学の後輩(随分年下だが)の楠木多悶が芝居をするというので、阿佐ヶ谷まで出掛けて来た。  阿佐ヶ谷神明宮を後にして、駅前まで戻って来た。時間は十三時になっている。開場まであと三十分、小竹夫妻は開場時間に来ると言っていたので、私もその時間には会場の「阿佐ヶ谷シアターシャイン」に行っておきたい。夜は新装オープンした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 神社巡り No.06 (190)

【阿佐ヶ谷神明宮(旧村社)】 杉並区阿佐谷北  知り合い・中学の後輩(随分年下だが)の舞台を観に、阿佐ヶ谷まで行くことになった。千葉に住んでいると、大した時間では無いのだが、新宿より向こうは遠いなあという印象があって、なかなか腰が上がらないのだが、いろいろ勉強にと思って出掛けることにした。二月二十三日土曜日。  折角遠くまで出掛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 神社巡り No.05 (189)

【四社大神(旧村社)】 佐倉市小竹  二月十七日の日曜日、うちの奥さんと娘はダンスのビデオ撮りで、朝から出掛けて行った。息子は午後一時に近くまでバスが迎えに来て、サッカーの練習。 「多分それまでに帰って来るけど、間に合わなかったら一人で支度をして行って」  と、母親に言われていた。 「もう一人で大丈夫だから、どこか出掛けてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 フェブラリーS(G1)

 1月、昨年の夏から初冬にかけて破竹の勢いで的中していた勢いがなりを潜め、絶不調が続いている。破竹の勢いで的中していた割に儲けが少ない実感があり、このまま馬連を買い続けるか、三連複に打って出るかと悩んでいるところを、勝負の神様は見逃さなかったわけだ。  2月に入って、どうせ当たらないのならと、三連複に大きく舵を切ってみたものの、大した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 神社巡り No.04 (188)

【秋葉神社・昆陽神社(無格社)】 千葉市花見川区幕張町  三か月ぶりの休みを貰ったが、朝から冷たい雨。 「さて、出掛けるか」  という気にもならず、気合が入らない。  雨は九時頃には上がって、折角の休みだしフラフラ出掛けたい。行くところも思いつかないし、一緒に出掛けてくれる人も居ないので、ネットで近場の神社を検索し、幕張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 タカ散歩 (梅三昧)

 土曜日に続き、明け方からまたまた雪が降り始め、予報では大したことは無いと言っていたにも拘らず、土曜日よりも雪が積もっていた建国記念の日。  7時前に仕事場の見回りに行ったが、途中割と雪が積もっているので、嫌な感じがしていた。幸い、歩道も周りの小道も雪は積もっていなくて、雪掻きは免れた。  昼過ぎになると雪も止み、積もっていた雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 神社巡り No.03 (187)

【天満宮(旧村社)】 白井市河原子  日本三大怨霊巡り、崇徳天皇・平将門に続き菅原道真公の下へ、この三連休中に行こうと思っている矢先、心を折るように千葉では雪が降った。予定では土曜日に行動する計画だったが、悪天候では仕方が無い。人間は、自然に勝てる訳が無いのだ。  日曜日、予報通りに晴れてくれて、道路の雪も大方消えたので、チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『七つの会議』鑑賞

 雪が降っていたから、みんな出掛けないだろうという単純な発想で、映画を観に私は出掛けます。  ウチの奥さんには当然断られ、息子を誘ってみると、 「何観るの?」 「七つの会議」 「どんなの?」 「まあ、会社の映画かな。野村萬斎が番宣で結構テレビに出てただろう」 「ああ、あれか。難しそうだし、イイや」  確かに、中学生が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪だね

 しばらく?  相当な期間、当ブログをサボって来たが、再開しようかと思っている。  とはいえ、相変わらずクダラナイことを一所懸命やっているので、時間が余り無いのは変わらない。  また、暫く放っておくかもしれないが、今はそんな気分だということだ。    今シーズン最大級の寒波が列島に到来し、北海道では氷点下30度の場所もある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 有馬記念(G1)

 忘年会シーズン真っ只中、今年は何だかモテているようで、12月の飲み会が8回も予定されていたのだが、昨日でようやく一区切り。あとは来週3回だが、結局外で飲むことになったのは実に11回。誘っていただけるのは嬉しいが、身体とお金が続かない。最近馬券の調子も良くないのだが、飲んだ分をグランプリで回収したいところだ。  当たりが止まって来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年 朝日杯FS(G1)

 冬将軍が慌ててやって来て急激に寒くなったので、老いた身体がついて行けずに悲鳴を上げている。今年も悪いニュースばかりが目立ったが、良いニュースばかりやるようになったら、世の中が終わっている証拠だと聞いたことがあるので、そういう尺度であればまだ大丈夫だろうか。 芝ではアーモンドアイ、ダートではルヴァンスレーヴと3歳世代の活躍を見て来たが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more